1ブランドを創る
-マーケティング部門-

化粧品の枠を超えて、お客さまへ驚きと感動をお届けするために、ブランドを創る役割を担っているのがマーケティング部門です。 仕事内容は、ポーラブランドの市場調査や企画、広告宣伝、販売促進、パッケージのデザインなど、国内外のお客さまへのコミュニケーションすべてに関わります。 それぞれの感性を生かし、各部で連携を深めることによって、お客さまの感性を刺激し市場プレゼンスを高めることを目指しています。

対象部門

商品企画部/コミュニケーション戦略部/ブランドデザイン部/商品設計購買部/CRM推進部 など

ブランドを届ける -事業部門-

2ブランドを届ける
-事業部門-

トータルビューティー※1、プレステージストア※2、海外、ホテル・アメニティ、ECなどの各事業を通じて、ポーラブランドをお客さまや地域社会、アジア諸国を中心とした海外へ届ける役割を担っているのが事業部門です。 仕事内容は、各事業に適したマーケティング、コスト管理、美容教育など多岐に渡ります。 それぞれの国や地域にあわせた戦略を立て、地域活性化とともにブランドを届けています。

※1・・・全国約4000店舗のポーラショップを中心に展開している事業

※2・・・全国約60店舗の有名百貨店を中心に展開している事業

< 詳細はこちら >

対象部門

TB事業部/エリア/PS事業部/海外事業部/BtoB事業部/University(美容教育機関) など

ブランドを支える -管理部門-

3ブランドを支える
-管理部門-

全社インフラを整え、全社をつなぐことでポーラのブランドを支える役割を担っているのが管理部門です。仕事内容は、人と会社・組織のあり方を考え、会社経営を支える仕組みを構築することです。企業において欠かせない部門ですが、ポーラの管理部門では、会社を支えるだけでなく、時流を読みながら会社やブランドの価値を高めるため、攻めの姿勢で変革し続けています。

対象部門

経営企画部/情報システム部/経理部/人事戦略部/物流企画開発部/品質保証部/CS推進室 など