1. B.A
  2. アートワーク

化粧品であり、アートでありたい。
B.Aのパッケージデザイン

化粧品という枠を超え、女性の感性を刺激しつづけたい。
その思いが、B.Aのすべてのパッケージデザインには息づいています。
プロダクトの背景にあるサイエンスや信念を汲みとりながら、アートをどこまでも大切にする。
例えば、B.Aローション。女性の多面的な美を直線と曲線を対比させることで表現しました。
さらに、繊細でダイナミックな人の動きを版画で描いたB.A ベースメーク。
見る角度によって色が変化し、新たな刺激を予感させるB.Aカラーズ。
手で触れて、心で触れて。
ひとつひとつの美しさを、どうぞ愉しんでください。

アーティストコラボレーション

東信×ライブエナジー

B.Aのアートワークには、フラワーアーティスト東信氏を起用。
B.Aのめざす生命美を、植物の力強い生命力とエネルギーで表現しました。
剥き出しの球根、芽吹き始める蕾、みずみずしい葉、咲き誇る花、そして、朽ち果てていく姿。女性が美しく生まれ変わる、臨場感と緊張感に満ちた世界を表現しています。

Ayaymi Nishimura×カラーディレクション

B.A COLORSのカラーディレクターには、ニューヨークを中心に世界で活躍するトップメークアップアーティスト Ayami Nishimuraを起用。自らの可能性を切りひらき、大胆かつ繊細なアート作品を創り出すAyami Nishimuraとのクリエイションで、唯一無二の新しいポイントメークを展開。印象的でクリエイティヴィティに満ちたカラー展開をお楽しみください。

イベントワークショップ

六本木ヒルズイベント

B.Aのめざす生命美を体現したイベントを六本木ヒルズにて実施しました。
東信氏のアート作品とデジタルコンテンツを融合させ、ブランドの世界を多くのお客さまにご体験いただきました。

関連コンテンツ

ページの先頭へ