ディスカバリー(発見)。
それが、デザインの軸でした。

「リンクルショット メディカル セラム」のデザインコンセプトは、「ディスカバリー」。
日本初のシワを改善する薬用化粧品であることから、「前人未到の星を発見する旅」をイメージしました。カラーリングは3色。
宇宙服のチャレンジングオレンジ、宇宙のスペースブルー、星のゴールドです。

手書き風のロゴマーク。
それは、「契約」の証。

ロゴマークには、明快なコンセプトがあります。
それは、契約のサイン。シワという悩みに科学の力で真摯に応えたい、輝きつづける一人ひとりの女性に寄り添いたい、ブランドとしての強い意思が込められています。
採用しているサインは、ポーラのプロダクトデザイナーが何百パターンも描いた中から選んだものです。

wrinkle shot

シワ改善市場をけん引する存在でありたい。
その想いを、引き継いでいきたい。

デザイナー/ 羽室暁

2017年に発売したリンクルショットは、シワ市場のパイオニアとして、化粧品業界だけでなくデザイン業界にも一石を投じ、数々の実績を残しました。
それを更に越えるリンクルショットでありたい。
この想いをデザインで応えたく何度もディスカッションや試行錯誤を重ねました。
鍵になるのはオレンジの継承と考え、チャレンジングオレンジが更に印象的になるよう容器形状をミニマムにし、色にインパクトを与えました。
これまで以上にシワ改善を前向きなものにする。チャレンジングオレンジに込めた、パイオニアとしてのイメージが浸透すると嬉しいです。

リンクルショット TOPページへ

  • シワを改善する:日本香粧品学会で定めた、新効能の取得のための抗シワ製品評価ガイドラインの評価基準において、有意性が得られました。