そのカラフルには、サイエンスがある。

多彩な色で構成されたアイテム。
その裏には、色彩工学が息づいています。
色を重ねることで、透明感と奥行き感を生みだす。
それこそが、ディエム クルールのカラートリック。
色の力で、素肌そのものの美しさを引きだします。

新発見。
実はキレイな素肌のツヤはカラフルで、輝度に適度なばらつきがありました。

色彩効果に着目した、カラーブレンドトリック設計

キレイな素肌はカラフルな色で構成されているという発見から、色彩効果に着目しカラフルな肌のバランスを追求。
カラーブレンドファンデーションは、進出色のピンク、イエロー、後退色のブルー、グリーンが点描画のように肌の上にのることで透明感と奥行き感を演出する処方となっています。

点描画など、絵画等で用いられているさまざまな技法をメークに応用しています。

点描画の効果:明るい透明感

油彩画のグレーズ法:オイルの上質なツヤ感

進出・後退色の効果:奥行き感

色彩調和の効果:トラブル調和力

ディエム クルール TOPページへ