フェアリー ジャパン POLA サポート活動

2018年 個人選手メーク

2018年のメークテーマは『Confident Beauty ~自信に満ち溢れた美』。
「強い気持ちで、舞台に立ってほしい」という美容コーチの思いを込めて、メークパターンを考案しました。
個人メークでは、選手一人ひとりの魅力を引き出すメークパターンを開発し、15メートル先にいる審判員にも美しくアピールします。

皆川夏穂選手

20歳を迎え、大人の女性としても、アスリートとしても輝きを増している皆川選手。皆川選手が得意とするしなやかで美しい演技に花を添えるため、涼やかなパープルの目もとと、気品さえ感じられる真紅の口もとが特徴的なメークです。

皆川夏穂選手メークBEFORE BEFORE
皆川夏穂選手メークAFTER AFTER
個人選手アイメーク

アイ

【アイカラー】
肌の透明感を引き立てる、涼やかなラベンダーパープルを採用。ダークカラーも同系色を使用することで、美しいグラデーションが生まれ、吸い込まれそうな目もとに。

【アイライン (フェアリーライン)】
目尻に妖精の羽のようなラインを描くことで、目の縦幅と横幅を出し、目力を強調。
個人選手フェイスカラー

フェイス

ピンクベージュのチークをほほ全体に入れることで、目もとと口もととバランスを取りながら、血色よく見せます。
個人選手リップカラー

リップ

透明感のある白い肌を美しく際立たせるため、気品漂うレッドを採用。演技中の笑顔をより印象的に魅せ、審判員にもアピールします。

喜田純鈴選手

若さの中に潜む大人の女性らしさを引き立たせる、上品でありながら力強さを感じられるメークです。太めの眉と、ブラウンのアイカラーで大人っぽさを、明るい色味ながらも、肌なじみの良いコーラルベージュのリップで、若く元気な印象もしっかり演出しています。

喜田純鈴選手メークBEFORE BEFORE
喜田純鈴選手メークAFTER AFTER
個人選手アイメーク

アイ

【アイブロー】
眉は目もととのバランスをとり、太めに施し、アーチを描きました。目力を更にアップさせる効果があります。

【アイカラー】
ブラウンを基調とする配色で、上品さを出しながら、アクセントにゴールドのニュアンスカラーを入れることで、華やかさを演出しています。

【アイライン (フェアリーキャットライン)】
目力は残しつつ、優しい印象に仕上げています。
個人選手フェイスカラー

フェイス

ローズのチークをほほ全体に入れ、血色感をプラスすることで、落ち着いた大人っぽさを演出しています。
個人選手リップカラー

リップ

リップは、コーラルベージュを採用。明るめの唇にすることで、若々しさもしっかり表現できる口もとにしています。

大岩千未来選手

日本代表選手として、これから世界へとはばたく大岩選手。若々しさの中にも、意志の強さ、自信漲るような力強さを一層美しく演出するメークです。力強さを演出するネイビーの目もとと、若々しさをより魅力的に表現する真紅の口もとで、力強い演技をより引き立てます。

大岩千未来選手メークBEFORE BEFORE
大岩千未来選手メークAFTER AFTER
個人選手アイメーク

アイ

【アイカラー】
肌の透明感を引き立てつつ、力強さをプラスするネイビーを採用。目頭はライトカラーで明るさを出すことで、若々しさを感じる目もとに。

【アイライン (フェアリーキャットライン)】
キャットラインは目尻をキュッとはね上げて描いたラインが特徴です。印象的な切れ長の目もとを作り出します。
個人選手フェイスカラー

フェイス

ローズのチークをほほ全体に入れ、血色感をプラスすることで、意志の強さ、自信漲るような力強さを、より引き立てます。
個人選手リップカラー

リップ

透明感のある白い肌を美しく際立たせるため、気品漂うレッドを採用。若々しい元気な印象も、審判員にアピールします。