• NEW

スキンケア

スキンケア/ローション(化粧水)

スキンケア/クリーム

コスモロジー ローションクリーム

日本初JAXA採用*1。宇宙や地球の過酷な環境下でも豊かな時間を届ける、宇宙発想のスキンケアブランド。
宇宙品質*2を満たす機能性で、日々のスキンケアを2ステップの簡潔・凝縮ケアに。三次元ネットワーク構造のジェルクリームがローション状に変化し、水を感じながら肌になじみ、使用後にはミルクとクリームを重ねたような感触のローション・クリーム。
地球の大地をイメージした、安らぎを感じるような穏やかなフローラルウッディの香り。

  • 化粧品(顔用)として、JAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)の「第2回宇宙生活と地上生活に共通する課題を解決する生活用品アイデア募集」で初めて選定され、ISS搭載が決定した、コスモロジー スペースクルーキットと同じ内容物で、容量・デザインが異なります。本商品は、国際宇宙ステーション(ISS)には搭載されません。
  • 国際宇宙ステーション(ISS)に搭載可能であること
  • 本商品はWEBパンフレットを採用しております。製品の外箱に記載されているQRコードにカメラをかざしていただくと、使用方法、全成分表示、ご使用上の注意をWEBで閲覧いただけます。

50g

  • ¥6,600(税込)
  • ご購入はお一人さま各アイテム3個が上限となっております。

※が付いている商品は、軽減税率対象品(8%)となります。

  • アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)
  • 使用期間 約50日

宇宙品質*1を満たす機能性と、気分まで豊かにうるおうような感性品質を両立。
水の使用制限がある国際宇宙ステーション(ISS)における貴重な水を、触れた瞬間に水があふれ出すようなみずみずしいテクスチャーで表現。
過酷な環境下でも、2ステップの簡潔・凝縮ケアで豊かな時間を届け、自分らしく調和のとれた状態を目指す。
じゅわっととろけるミルキーなジェル状のクリームで、つるんとみずみずしい肌を。

三次元立体構造処方

三次元ネットワーク構造のジェルクリームがローション状に変化し、水を感じながら肌になじみ、使用後にはミルクとクリームを重ねたような感触で、つるんとなめらかな肌を。1品で感触を変化させながら、ローションとクリームの機能をもった処方。

特徴:使用前は半固形でありながら、使用中はパシャっとみずみずしく、塗布後はなめらかに感触が変化。

立体構造内に水分とオイルを保持する三次元立体構造
ポリマーの疎水基がエマルションと結合することによってできる、半固形のジェルクリーム

水分が肌(角層)に浸透し、うるおいを与える(ローションの役割)
三次元立体構造が壊れ、水分が解放、一気にみずみずしく変化し軽やかに伸びる

柔らかく肌をほぐすようにやわらげ、うるおいを守る(クリームの役割)
エマルションが壊れ、しっとりしたオイルが肌になじむ

ANAとの共同プロジェクトから日本初JAXA採用*4、宇宙発想のスキンケアブランドが誕生

2020年9月に「宇宙ライフを美しく快適に」をコンセプトにしたプロジェクト「CosmoSkin」がANAホールディングス株式会社と共同でスタート。宇宙と地球の未来を豊かにすることを目的に、オープンイノベーションで極限状態の宇宙で快適に使える製品を目指しました。ANAからは航空機内とISSの環境類似性*5に関する知見をいただいたり、機内環境のヒアリングや航空機内で勤務される客室乗務員の方に連用試験へのご協力をいただき、開発を行ってきました。
昨年3月にJAXAの「第2回宇宙生活と地上生活に共通する課題を解決する生活用品アイデア募集」においてISS搭載を目指すアイデアとして化粧品(顔用)として初めて選定されたのち開発を進め、今回、化粧品(顔用)として日本で初めてISS搭載が決定しました。
2024年頃の油井亀美也宇宙飛行士のISS長期滞在において、「コスモロジー スペースクルーキット」が搭載予定です。

デザイン

どこでも誰とでも繋がりを感じられる、言語を超えたボーダーレスなコミュニケーションがテーマ。容器に付属されている、しぼりツールと一緒に使い続けることで、ツールが動くたびに眉や口になり、笑ったり、怒ったり、まるで人の顔のように、様々な表情が生まれます。過酷なストレス環境下でも、ふっと気持ちが軽くなる、人の心まで明るく豊かにするようなデザイン。

  • 国際宇宙ステーション(ISS)に搭載可能であること
  • 疎水基を付与した水溶性ポリマー
  • オイルが界面活性剤に囲まれた構造
  • 化粧品(顔用)として、JAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)の「第2回宇宙生活と地上生活に共通する課題を解決する生活用品アイデア募集」で初めて選定され、ISS搭載が決定した、コスモロジー スペースクルーキットと同じ内容物で、容量・デザインが異なります。本商品は、国際宇宙ステーション(ISS)には搭載されません。
  • ISSの環境類似性:乾燥状態、地上と隔離された空間で類似

ご使用ステップ

  • 目もとのポイントメークは専用クレンジングをご使用ください。
  • クレンジングウォッシュは洗い流し不要でお使いいただけます。残り感が気になる方は、使用後に水を含ませたコットンなどでふきとるか洗い流してください。
  • ローションクリームは肌の状態に合わせて、使用量を調整もしくは他の品目と組み合わせてご使用ください。

ご使用量の目安

  • 朝夜共通:直径約1cm

ご使用手順

洗顔後、適量を指にとり、両頬と額にのせた後、顔全体にやさしくなじませてください。

  • 肌の状態に合わせて、使用量を調整もしくは他の品目と組み合わせてご使用ください。

ご使用上の注意

  • 樹脂製の洗面台、クシ、眼鏡などにつくと変質・変色する場合がありますので、洗い流してください。
  • 付属のツールは内容物が減り始めたら、チューブにさして絞り出す際にお使いください。
  • 付属のツールを装着した場合、ふたを開けた際に中身が飛び出す可能性がありますのでご注意ください。

コスモロジー ローションクリーム

水、グリセリン、BG、エチルヘキサン酸セチル、水添ポリデセン、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、グリチルリチン酸2K、ヒドロキシエチルウレア、チョウジエキス、ホホバ葉エキス、シュードアルテロモナス発酵エキス、ルイボスエキス、センブリエキス、セスキイソステアリン酸ソルビタン、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、PPG-8セテス-20、水酸化K、シリカ、(アクリレーツ/メタクリル酸ベヘネス-25)コポリマー、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、香料

商品のラインナップ

ポーラオーダーデスク

お困りごとや商品についてのご質問などお気軽にお問合せください。
営業時間10:00~18:00(土日・祝日を除く)

フリーダイヤル0120-366-466

フリーダイヤル0120-366-466

店舗を探す

営業時間、在庫状況については各店舗へお問合せください。