1. WE/Magazine

WE/11.12号 (2018)

テーマ「とうとぶ」

特集1
「関わりが生み出す充実。」
【出演者】
田中麗奈、尾野真千子、村上虹郎
【フォトグラファー】
SAYO NAGASE

特集2
「生命をとうとぶ その先の未来へ」
古事記×人間拡張
【出演者】
ニール・ハービソン
【フォトグラファー】
水谷吉法

古事記×人間拡張の特集に登場した人類初のサイボーグ、ニール・ハービソン氏。
伊勢神宮での撮影の様子、冊子では語られなかった想いにぜひご注目ください。

人類初のサイボーグとともに、知覚が拡張する体験を。

色を「聞いて、感じて」いるサイボーグ・アクティビストのニール・ハービソン氏の「変換で感じる」感覚を、あなたの手元で疑似体験してみませんか?
ニールは色を音に変えますが、ここでは色を動きに変換。パターンは数万通り…?。取り込む画像の色によって変わる動きを、楽しんでみてください。

※今回のスペシャルコンテンツは、スマートフォン・タブレットのみでお楽しみいただけます。
こちらのQRコードからアクセスしてください。

※今回のスペシャルコンテンツは、スマートフォン・タブレットのみでお楽しみいただけます。
こちらからアクセスしてください。

生命をとうとぶ その先の未来へ

WE/の特集と連動し、2018年7月に行われたALIFE2018(人工生命国際会議2018)において、私たちは3つの質問を世界中から集まる人々に行いました。

Q1.恋人やパートナーがアンドロイドだと分かったらどうしますか?
Q2.アンドロイドが人間になるか、人間がアンドロイドになるか、どちらが先だと思いますか? どうしてそう思いますか?
Q3.生命にとって、なくてはならないものとは何だと思いますか?

世界中のサイエンティスト、アーティストから集まった回答を一部ご紹介させていただきます。

こちらからアクセスしてください。

関連コンテンツ

ページの先頭へ