POLA WELLNESS CATALOG 2024 SPRING & SUMMER
95/98

■ フィッティングのチェックポイント■ フィッティングのチェックポイント312123456723ウエスト部分を外側に軽く折ってから足を通し、太もものつけ根まで引き上げます。後ろウエスト部分から中に片手を入れ、ヒップを持ち上げ形を整えます。※持ち上げたヒップをもう片方の手で 支えるときれいに整います。ショートタイプウエストラインは床と水平にフィットしていますか。前後の中心が合っていますか。くい込んでいませんか。ヒップの丸みはつぶされていませんか。・・前後を持ち、ウエストまで引き上げます。この時、フロントの足ぐりライン(図の点線)をからだのラインに合わせます。※生地に爪を立てないよう注意しましょう。ロングタイプクロッチ(股布)のスナップを留め、外側に軽く折ってから足を通し、太もものつけ根まで引き上げます。※ワイヤー入りの場合は、 ワイヤーが変形しないように、 注意して引き上げます。ストラップを調節し、脇に流れた乳房や胃のまわりの肉も、グッと引き上げるようにカップに収めます。バストのふくらみを押さえていませんか。トップがあまったりシワが出たりしていませんか。着丈は合っていますか。足のつけ根はくい込んでいませんか。・・前後を持ち、ウエストまで引き上げます。※生地に爪を 立てないよう 注意しましょう。内側から手を入れ足ぐりを軽く前へ引き上げ、ヒップを包み込むように、太もものつけ根にフィットさせます。ストラップがくい込んでいませんか。脇が浮いたり、バストが横に流れていたり、くい込んだりしていませんか。カップ下辺がバージスラインに合っていますか。ヒップを包み込んでいますか。カップの下辺をアンダーバストまで引き上げます。前かがみになって、バストをすくい上げるようにカップに収めます。後ろ上辺が下がっていないか確認します。最後にからだを動かして、フィッティングの具合を確かめましょう。ウエスト位置より上でつまんで調節します。トップバストアンダーバストヒップあまったとき足りないとき着け方が間違っていないかフィッティングのチェックポイントを確認しましょう。バージスラインの中央から股を通してブラジャーのバック布の中央まで測って約100cmの方まで対応できます。着丈について97ボトムスムーザー・ガードルの着け方ボディスーツの着け方

元のページ  ../index.html#95

このブックを見る