<注意が必要な肌状態>

5つの肌状態の中で、気象の変化にともない、最も注意が必要な肌状態を表示

photo:日本気象協会 齊藤愛子

気象予報士からのコメント

北・東日本の日本海側は寒気の影響を受けにくく、平年よりも雪や雨の日が少ないでしょう。太平洋側は平年と同じく冬晴れの日が多いものの、雨が降ると雨量は多くなりそうです。気温は平年よりも高く、季節の歩みはゆっくりでしょう。

photo:ポーラ 美容研究室 山川弓香

美肌アドバイザーからのコメント

季節の歩みがゆっくりなのは、肌にとってうれしい情報です。とはいえ、空気の乾燥により肌のうるおいが奪われやすい季節ですので、保湿ケアは丁寧に行いましょう。年末にむけ、あなた自身の体調と肌の自己管理が大切です。

慌ただしい年末も、小さな美習慣の積み重ねで美しさをキープ

各都道府県の美肌ケアへ

慌ただしい年末も、小さな美習慣の積み重ねで美しさをキープ

各都道府県の美肌ケアへ

ポーラだから、できること

25年以上、
一人ひとりの肌を
見つめ続けている事実

肌のビッグデータとは