毎日のことだからこそ「つけ方ひとつ」にもこだわって

乾燥が進んで口もと口角の印象が気になったら、まずはエッセンスなどを取り入れて、つけ方にもひと工夫を。顔全体につけたあと、動画を参考に気になる部分に重ねづけ。さらに口もとや口角の気になる部分をのばすようにストレッチしてみて。ルーチンで無意識になりがちなつけ方を未来のためにちょっぴり意識してみて。

目もとの印象も保湿次第で変わる?

他の部分に比べて皮膚が薄く、保湿能力が低い目のまわり。冬の厳しい乾燥シーズンになると急に目もとの乾燥が目立ちがちです。そして放っておくとそのまま深いシワの原因になることも…。だからこそ、気づいたらすぐに保湿!顔全体にクリームを、そして目もとにはアイクリームを重ねぬり。特別扱いくらいの気持ちでうるおい補給を。
「乾燥→小ジワ」を後悔しないための2つの美習慣
次回の更新は12/20(金) 来月もお楽しみに

その他のケアもチェック