おだやかな日差しに惑わされずに、今日から紫外線をカット

あたたかい春の日差しは、4月からの新生活や新年度を後押ししてくれるようで嬉しい気持ちになりますが…実はこれがクセ者!紫外線量が急増していて、うるおい、透明感、ハリ感を奪う原因に。まずは今日から毎日、必ず日ヤケ止めを。動画にあるポーラおすすめの塗り方テクニックをチェックしてみて。

実際、どのくらい急増中?各県のUV-Bを比較してみました

上のコラムを読んで「4月の紫外線ケアは当たり前」と思ったあなたには、さらに意識を高めたくなる情報を。実は紫外線の中でもシミの原因となるUV-Bのこの1か月の増加量は、全国的に少ない長野や松山でも1.2倍。最高レベルの秋田や仙台は、それぞれ1.9倍と1.7倍近くにも。知ったからには今までよりもっと気を引き締めて!
透明感のための定番にしたい赤い(ロッソ)パスタ
次回の更新は4/20(月) 来月もお楽しみに

その他のケアもチェック