たとえマスクをしていても、体が冷えると肌も冷えます

仕事中のマスクは蒸し暑くて、いつもより冷房の設定を低くしたくなりますね。でもそのせいで体が冷えて血行が悪くなり「肌冷え」が起こることも。「肌冷え」は、肌がくすんだりスキンケアの効果が出にくくなったりなどの悪影響をもたらします。皮フ温キープには、マッサージが効果的。動画を参考につまんで、はじいて、血行促進を。

夏のランチの強い味方も、頼りすぎるとくすみの原因?

夏はつい多くなる冷たい麺類が、糖化※1による夏のくすみ※2につながっているとしたら?糖化とは、摂りすぎで代謝しきれない糖と、肌の中にあるたんぱく質が結びついて、AGEsという物質を作る現象です。特にこの季節は、糖化の大きな原因になる糖質の摂り過ぎと、紫外線にも気をつけて。ヨモギの葉などを意識して、より積極的にインナーケアを取り入れるのもGOOD!
夏野菜のだし浸し

※1 角層の糖化

※2 乾燥やキメの乱れなど

次回の更新は8/20(木) 来月もお楽しみに

その他のケアもチェック