コントロールカラーは「今すぐ!」を叶える強い味方

もしあなたの肌が「以前に比べて黄色っぽい」と感じるのなら、それは角層の糖化の影響かも。丁寧なスキンケアや紫外線ケアなどの基本を抑えつつ、「取り急ぎ」という場合はベースメークでカバーして。ソフトパープルのコントロールカラーを使えば簡単に透明感がアップ!使い慣れていなくても、動画を見ればすぐにマスターできるはず。

この真夏の暑さが、あなたの透明感を奪っているかも?

紫外線ケアをしているのに、「肌がくすむ」「しかもゴワつきも…」という場合は、暑さに原因がある可能性も。皮脂は暑さで組成が変わると皮脂の一種「遊離脂肪酸」が過剰になり、紫外線を浴びていなくても日ヤケと同じような影響を肌に与えることをポーラが発見。これからは紫外線ケアと同時に暑さにも注目することが、透明感ケアのカギになりそうです。
この真夏の暑さが、あなたの透明感を奪っているかも?

くすみ:乾燥やキメの乱れによるくすみ

次回の更新は8/20(火) 来月もお楽しみに

その他のケアもチェック