あなたはできてる?真夏の丁寧な洗顔&丁寧な保湿

夏の肌のカサつきやゴワつき、さらにはゆらぎの要因にもなる大気汚染物質。ポーラの調査によると目頭、小鼻、顎などのくぼみやフェイスライン、生え際に付着しやすいことがわかっています。まずは動画を参考にこの部分を丁寧に洗って原因をオフ。その後は「夏でも保湿」を忘れずに。紫外線ケア同様、夏の定番ケアと心得て。

しぼみ感や毛穴目立ちに、手羽先料理でコラーゲンチャージ

夏は紫外線や冷房などによる乾燥のせいで、肌がしぼんで見えたり、ハリがなくなり涙型の毛穴が目立ったりすることも。そんなときはコラーゲンを食事でチャージ!手羽先はコラーゲンをはじめ、肌のうるおいをキープするビタミンAも豊富なので、しっとり肌を目指す方におすすめです。夏でもさっぱり食べられる黒酢レシピで召し上がれ。
しぼみ感や毛穴目立ちに、手羽先料理でコラーゲンチャージ

<鶏手羽先の黒酢煮(2人分)>

■材料

  • 鶏手羽先 6〜8本
  • しょうが 1片 薄切り
  • 水 50cc
  • 調味料
    黒酢、醤油 各大さじ2
    みりん、酒 各50cc
    砂糖 小さじ1
    塩 こしょう 少々
  • サラダ油 適量

■作り方

  1. 1. サラダ油を熱し、鶏手羽先を炒める。
  2. 2. 水、しょうが、調味料をすべて入れて火にかける。
  3. 3. 煮立ったら落し蓋をし、中火で20〜25分煮る。

毛穴:角層の毛穴

次回の更新は8/20(火) 来月もお楽しみに

その他のケアもチェック