BEAUTY DIRECTOR PROFILE VOL.2

プロとして、
お客さまの想いに
必ず応えること。

STORY TOP
金子 育代

ポーラ ザ ビューティー センター北店
ビューティー ディレクター

金子 育代

エステティシャン歴20年。
愛読書は「からだの地図帳」で
日々美容に関わる勉強を欠かさない努力家。

美容のことは、必ず応えたい。
だから情報は常にアップグレード。

美容の仕事を始めたころからずっと、お客さまの質問や、肌への要望には必ず応えられる存在でありたいと思っていました。なので、日頃から著名な美容家の方々の発信をチェックしたり、愛読書である「からだの地図帳」という本で、皮膚だけでなく内臓や骨の仕組み、筋肉のことなどをいつも勉強しています。もう20年もエステティシャンとして働いているので、確かにだいぶ肌のことは分かってきていますが、それでも、時代ごとに美容の常識も変わるので、勉強することばかり。万が一、自分の知識が止まってしまったら、私を頼ってくださるお客さまに間違った情報をお伝えすることになります。それは怖いし、絶対にあってはならないので、信頼できる情報をいつも取り入れるように心がけています。

お客さまに専任※で担当するエステ。
私たちには責任があります。

ポーラは、お客さまを専任で担当させていただくので、常に一貫性を持って美肌のサポートができます。その分、責任も感じています。エステにいらしていただいた際は、必ず丁寧にカウンセリングをさせていただき、その時の肌状態やご体調などをきちんとキャッチして、専用のシートに記録をしています。

さらに3ヶ月に1回は、「肌プランニング」という機器なども使いながら、肌状態を科学的に分析します。例えば、「あうあう」「いういう」と言いながら顔を動かす様子を動画撮影し、その映像から、表皮、真皮、皮下組織の状態を分析したり、肌カメラで肌のキメや、肌を支えるコラーゲンの状態を推測したり。今の肌状態がわかるだけでなく、未来の肌がどうなっていくかなどが推測できます。
エステの手技などにはもちろんマニュアルもありますが、その通りではダメ。その日の肌の状態を、カウンセリングして、見て、触って理解をしてきちんとその日に一番合う形にする必要があります。例えばいつもよりも少し敏感な状態に傾いているようだったら、スチーマーの位置や角度を調整して、肌に負担のないように調整しながら、手技を行うようにします。

※一人が専任として担当

真摯にその日の肌と向き合い、
未来の美肌を一緒に目指していく。

しっかりとお客さまのお話を聞き、肌と会話する。こうなりたいという想いもちゃんと把握して、それに沿ってできる限りのことをする。季節も変われば体調も変わるし、気持ちも変わります。そうすると、エステに求めることも変わってくるのは当たり前です。だからこそ、長く通ってくださっているお客さまも多いですが、慣れは禁物だと思っています。未来の肌を一緒に高め合う存在でありたいですね。

ポーラは研究熱心な会社で、エステで使う商品が開発された背景や、私たちエステティシャンが行う手技の意味など、すべてがきちんと見えるので、安心してお客さまにご提案ができます。今年はコロナの影響でしばらくエステが行えない時期もありましたが、常に「エステティシャンとしての手」がなまってしまわないよう仲間と一緒に工夫して、技術を高め、知識を深めています。長いエステティシャン人生の中で、「あなたに会えてよかった」と言われた時のことは本当に嬉しかったし、忘れられません。

これからも常に新鮮な気持ちで、お客さまのサポートをしていきたいと思っています。
どなたでも無料で肌プランニングをご体験いただけます。
お近くの店舗まで、お気軽にどうぞ。

私のいちばん、と生きていく。

APEX

初回限定トライアル価格
¥6,050〜(所要時間:90分〜)