ほほ、笑むひと。

一人ひとりのスキンケアのために。ポーラが大切にするのは、
製品、カウンセリング、そして、エステをひとつの化粧品として届けることです。

ポーラの顔エステ。日本女性の肌データ約1,680万件の
分析・研究を積み重ねてきたからこその答えを今、あなたへ。
人の目で、科学の目で。
88年に渡って磨きあげてきた手の動き、ほほへの独自理論がここにある。

きっと。帰り道から、笑顔が違う。
すべての街、あなたの街でお待ちしています。

「ほほ笑み」には、
「ほほ」が大切。
業界初の
FPクリアマッサージ。

ほほの位置が下がると、若々しい印象が変わってしまう。
笑顔までも違って見えてしまう。
そこで、ポーラの顔エステ。
ほほを重点的にケアする業界初の「FPクリアマッサージ」を開発。
マシンによるリズミカルな空気圧、独自のマッサージ手技でタッピング。
美しいほほ笑みが、自然と生まれます。

どこまでも、face to faceで。
顔エステですから。

今さら聞けない肌のこと。どうすればいいかわからない肌の悩み。
ぜひポーラの顔エステにご相談ください。
約1,680万件の日本女性の肌を見つめてきたポーラには、専任ビューティーディレクターがいます。
カウンセリングをしながら、お客さまに合ったプランをご提案します。
一人に、一人。まっすぐ向き合うことも、エステの品質ですから。

手の動きに、
88年分の知恵がある。

私たちポーラは、1938年からフェイシャルマッサージを提唱してきました。
これまで約1,680万件の女性の肌を分析・研究。
そして、解剖学などの知識をいかしたマッサージ理論を築いてきたのです。
手の触れ方、動き方、そのひとつひとつに意味がある。
ポーラ88年の歴史が凝縮されています。

ページの先頭へ