ポーラ、新「B.A」誕生 2020年9月11日より順次発売
遺伝子レベルの肌の可能性に着目し、さらなる進化へ

ポーラ・オルビスグループの株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:及川美紀)は、ポーラ最高峰ブランド「B.A」のスキンケアアイテムをさらに進化させて、2020年9月11日にB.A ローションより順次発売します。
(5品目、\10,000~\32,000〈税抜〉リフィル、ローションハーフサイズは除く)
 
当グループの主力であるポーラは、今後も市場成長が期待できるエイジングケア※1分野を得意とし、国内のハイプレステージ化粧品市場において安定した成長を続けています。「B.A」は1985年に誕生以来、35周年を迎え、2019年度のシリーズ年間売上は592億円規模(国内外合計、メイク品・食品含む上代換算実績)に成長しています。長年の研究に裏づけられた理論・成分・処方開発・感性品質(使うたびに美しくなる気持ちが高まる)にこだわり、ポーラ最先端のテクノロジーを結集し、常に進化をし続けてきました。

詳細はこちら

※1 エイジングケア=年齢に応じた化粧品などによるお手入れ