10年ぶり※1に承認された新規美白※2有効成分配合
ホワイトショット ローション・ミルクが誕生
『ホワイトショット LX』『ホワイトショット MX』誕生

株式会社 ポーラ(本社:東京都品川区、社長:横手喜一)は、美白ブランド「ホワイトショット」より、市場で約10年ぶりに承認された新規美白有効成分「PCE-DP(ピース ディーピー) ※3 」を配合した『ホワイトショット LX(販売名 WSローションLX)』 (医薬部外品、150mL ¥11,000(税抜))と『ホワイトショット MX(販売名 WSミルクMX)』(医薬部外品、78g \11,000(税抜))を2019年5月24日に発売します。

ホワイトショットは、オリジナル美白※4有効成分ルシノール® ※5を配合し、 1998年に誕生しました。以来、ポーラ最先端の美白研究と理論、処方化技術に基づいた製品を投入し、常に美白市場に新たな価値を提供してきました。
今回新承認を得た新規美白有効成分「PCE-DP(ピース ディーピー)」は、表皮細胞のエネルギーを高める※6「エネルギー美白※7」で、メラニンの蓄積を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

『ホワイトショット LX』と『ホワイトショット MX』は「PCE-DP(ピース ディーピー)」をはじめ、ポーラオリジナル複合保湿成分SCリキッド、ポーラオリジナル美容成分※8 YACエキス、 EGクリアエキス、シラノール・ヒアルロン酸縮合液、アケビ茎エキスを配合。

全国のビューティーディレクター、コスメ&エステショップ 「ポーラ ザ ビューティー」約670店舗を含む約4200店のポーラショップ、全国有名百貨店ポーラコーナー63店舗、ポーラ公式オンラインショップ(net.pola.co.jp)にてお取り扱いします。

詳細はこちら

※1:新規美白有効成分を配合した医薬部外品として。2018年12月時点の、医薬品医療機器総合機構の医薬部外品承認情報による。
※2:メラニンの蓄積を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。
※3:デクスパンテノールW
※4:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。
※5: 4-n-ブチルレゾルシン
※6:表皮細胞のエネルギーを高めて、ターンオーバーを促進することによりメラニンの蓄積を抑える。
※7:表皮細胞のエネルギーを高めて、ターンオーバーを促進することによりメラニンの蓄積を抑えることを、ポーラが名付けた。
※8:保湿成分