1. 企業情報
  2. ニュース

【企業情報】2019.3.28

シミ・シワの分析項目を追加し、さらにスマートかつスピーディーな測定が可能に
新・肌バイタルチェックを開始

株式会社 ポーラ(本社:東京都品川区、社長:横手喜一)は、2017年7月より展開している、ポーラ美容理論に基づいた肌分析カウンセリング「肌バイタル※1チェック」をリニューアルします。新たにシミ、シワに関する2つの分析項目を追加し、より短時間での測定を可能にした「新・肌バイタルチェック」を2019年7月1日(月)より開始いたします。

「新・肌バイタルチェック」では、ポーラのパーソナライズドブランド「APEX(アペックス)」の分析ツールと共通のSONY社製の高性能肌カメラと水分センサーを用いて肌を計測し、これまで蓄積してきた1,800万件※2の肌のビッグデータをもとに、「肌バイタル状態」と「うるおい」「透明感」「ハリ感」に新たに「シミレベル」「シワレベル」を追加した美肌の5要素における現在の肌表面の状態を分析します。
肌カメラと水分センサーから得られるうるおい・色・明るさ・キメなどの計測値から独自のアルゴリズムにより「肌が本来の力を発揮できているか」という「肌バイタル」を5段階で絶対評価。美肌の5要素は、結果を同年代平均と比較し、※3ー5歳、±0歳、+5歳の3段階で示します。
さらに「新・肌バイタルチェック」は従来の所要時間の半分の約10分間で、よりスマートかつスピーディーに肌分析からお客さまに合ったケア方法までを提案します。

全国のビューティーディレクター、コスメ&エステショップ 「ポーラ ザ ビューティー」約670店を含むポーラショップや全国有名百貨店ポーラコーナー(一部店舗を除く)にてお取り扱いします。

なお、ポーラが日本気象協会とともに展開している未来の肌のためのアドバイスサイト「美肌予報」(https://www.pola.co.jp/special/bihadayoho/ )にて、7月予報(6月20日更新)より「新・肌バイタルチェック」の美肌の5要素と連動したケア情報を発信します。

  • ※1:肌が自ら美しくなろうとする力。ポーラがつけた名称。
  • ※2:2019年1月現在
  • ※3:同年代5歳刻み

関連コンテンツ

ページの先頭へ