誕生から30年を経たパーソナライズドスキンケアブランドが進化
新「APEX」を2019年7月8日より発売
一人ひとりに適したスキンケアを、お客さまとポーラ ビューティーディレクター※1が共創

ポーラ・オルビスグループの株式会社 ポーラ(本社:東京都品川区、社長:横手喜一)は、独自の肌分析技術に基づき、一人ひとりに適したスキンケアをお客さまと共に創り上げるパーソナライズドスキンケアブランドのアペックスを2019年7月8日より発売します(7アイテム、税抜¥9,000~¥17,000※2)。
発売初年度である2019年の年間売上は120億円規模を目標としています。

アペックスは、お客さまと共にその人にとっての「真新しい未来」「自分らしい未来」をプランニングするブランドです。独自の肌分析技術に基づき、お客さまの「プランをつくる」→「プランを実行する」→「プランをアップデートする」フローをポーラビューティーディレクターが伴走し、一人ひとりが今も未来も美しくあり続けられるよう細分化された中から適したケアを提案、サポートします。

詳細はこちら

※1:カウンセリングやエステなどをはじめとした美容を通じて、お客さまのありたい姿を引き出し、価値を提案するプロフェッショナルな販売員
※2:セット価格含む、ツール類除いた価格帯