1. 企業情報
  2. ニュース

【企業情報】2018.5.28

地域事業との連携による「健康・美」を通した市民サービス向上を目的に
ポーラ、秋田県仙北市との
「健康・美のためのヘルスケア連携協定」を締結

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:横手喜一)は、秋田県仙北市(市長:門脇光浩)と2018年5月28日、それぞれの理念や機能等の活用を図りながら、連携協力して事業を展開することにより、地域における温泉や自然、資源の有効活用、産業振興及び市民の健康増進を図ることを目的とした、連携協定を締結しました。

当社は、2017年11月16日秋田県と「美」を通して県民の就業応援や県民サービス向上を目的に「包括連携協定」を締結し、現在、様々な活動を展開しています。この協定を前提に、新たに「秋田美人」の里としても有名であり、2017年9月に市民の健康増進やヘルスケア産業創出のための組織として秋田県内で初めて「仙北市次世代ヘルスケア産業推進協議会」を立ち上げられている仙北市の、「健やかに美しく輝くまち」という理念に共感し、協定締結にいたりました。

ポーラは、創業当初より「美」を通したサービス、地域の女性就労機会、社会進出を支援することで地域経済を活性化させ、様々なイベントやコミュニティを実現する活動を全国で展開しております。
今回、「美」に通じる「健康」にも重点を置き、女性が自信をもって社会に羽ばたき、いきいきと活躍できる地域社会を秋田県仙北市の皆様と共に作っていきます。

関連コンテンツ

ページの先頭へ