1. 企業情報
  2. ニュース

【企業情報】2018.3.13

国際的なデザインコンテストで3作品が同時受賞
「V リゾネイティッククリーム」「ホワイティシモ」「玉露の美緑茶」
世界的に権威のある『iF デザインアワード2018』を受賞

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:横手喜一)は、世界的に権威のあるドイツのデザインコンテスト『iF デザインアワード2018( iF DESIGN AWARD 2017)』において、「V リゾネイティッククリーム」「ホワイティシモ」がパッケージ分野のビューティ・ヘルス部門、「玉露の美緑茶」が飲料部門にて受賞しました。

iF デザインアワードは、ドイツ・ハノーバーを拠点とするデザイン振興のための国際的な組織インダストリー・フォーラムデザインハノーバー(iF)が主催しています。1953年から60年以上の歴史があり、工業デザイン発祥の地、ヨーロッパの権威ある賞として、最も著名な国際的な賞の一つです。国際審査員により毎年全世界の優れたデザインが選定されます。

今年は、「プロダクト」「パッケージ」「コミュニケーション」「サービスデザイン/UX」「建築」「インテリア/内装」「プロフェッショナルコンセプト」の7分野をエントリーで募集。54カ国から6,041件の応募がありました。

授賞式はドイツ・ミュンヘンのBMW WELT で行われました。また、受賞作品はハンブルグの「 iF デザインエキシビジョン」で展示される他、iF デザイン公式サイト内“DESIGN EXCELLENCE”や iF デザインアプリにも掲載されます。(※iF デザインアワード公式サイト:http://ifworlddesignguide.com/

関連コンテンツ

ページの先頭へ