1. 企業情報
  2. ニュース

【トピックス】2017.11.16

「美」を通して県民の就業応援や県民サービス向上を目的に
ポーラ、秋田県との包括連携協定を締結

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:横手喜一)は、秋田県(知事:佐竹敬久)と2017年11月16日、幅広い分野で包括連携協定を締結しました。当社が地方公共団体と包括連携協定を締結するのは初めてのこととなります。

当社は2029年ビジョンを「伝統×革新による驚きと感動で互いを高めあう関係へ」と設定し、地域の皆様とポーラが共創関係を築き、新しい変化や可能性が広がっていくことを事業活動として進めています。全国で取り組みを進めている中、「秋田美人」に代表されるほどの美に対するこだわりを持っている秋田県とは「美」という点で当社と親和性が高いことから今回の協定締結となりました。

ポーラは、創業当初より「美」を通して地域の女性就労機会、社会進出を支援することで地域経済を活性化させ、様々なイベントやコミュニティを実現する活動を全国で展開しております。当社の秋田県内にある41箇所のショップ、17歳から91歳までの約400人のビューティーディレクター一人ひとりが、「美容」を通して、女性が自信をもって社会に羽ばたき、いきいきと活躍できる地域社会を秋田県の皆様と共に作っていきます。

関連コンテンツ

ページの先頭へ