1. 企業情報
  2. CSR・サスティナビリティ活動
  3. 女性活躍支援

「セールスマン募集」の看板を見たひとりの女性が、当社の営業所を訪れたことで「女性がセールスをリードする」という全く新しいアイデアが、当社の中に生まれました。女性にはまだ選挙権すらない時代、1937年の京都のことです。以来、女性がさまざまな可能性を切り拓いていくことを信じ、支援することが当社の願いであり、責任だと考えています。

女性活躍企業としての取り組み

さらなる「女性活躍応援企業」として、意欲と能力のある女性従業員の活躍の場の拡大や管理職への登用など、性別に関係なく、一人ひとりの能力を十分に発揮できる環境づくりを推進しています。当社ではライフスタイルの変化に合わせた、女性の働き方の推進活動が評価され、ダイバーシティ経営による企業価値向上企業として、「平成26年度ダイバーシティ経営企業100選」に選定されました。当社で働く一人ひとりが自分の未来を描き、イキイキと働ける会社の実現を目指して、ダイバーシティの推進に取り組んでいます。顧客の大半が女性であるため、お客さま視点に立った商品開発や提供するサービスの充実など、さまざまな形で大きな力を発揮しています。

両立支援制度の充実

女性のライフステージを支えるキャリア支援策の一環として、積極的に子育てとの両立支援に取り組んでいます。育児休業期間の延長、育児状況に合わせて選択できる短時間勤務制度や育児フレックス(小学校3年生末まで)など、多様な働き方に対応できる制度整備はもとより、育児休業後の職場復帰をスムーズにするために、管理職への両立支援制度説明や上長との復職前面談の実施、育児休業復帰者のためのキャリアデザイン研修など、子育てに関わりながらのキャリアパス形成にも目を向けた取り組みを行い、育児休業復帰率95.5%(2018年)と高い成果につながっています。

関連コンテンツ

ページの先頭へ