POLA CATALOG 2021 LIFE for BEAUTY AUTUMN WINTER
43/100

②③④⑤⑥①パウダーと相性のよいやわらかな肌あたりと粉含みを両立熊野の職人が選び抜いた山羊毛イミテーションを使用。毛髪より細い0.064mmのクリンプ(くせ毛)が、パウダーファンデーションを薄く均一に広げ、シアーな光艶に仕上げます。顔の骨格に絶妙にフィットするなだらかなカーブテクニックいらずで、ストレスなく、肌にふんわりと使用できます。熊野の職人の手作業で整えられた1本1本の毛先が細かい毛穴やキメにも密着し、ムラなく美しい艶肌へ。形状毛質筆にファンデーションやパウダーを適量含ませ、手の甲で量を調節します。顔の中心から外側へ、顔の曲線に沿って、軽くすべらせるように大きく広げます。1目頭や、小鼻のわきなど細かい部分は、筆の角を使ってなじませます。2くるくると軽く円を描き、肌をみがくように筆を動かすと、さらに艶印象がアップ。熊野化粧筆とは江戸後期から筆づくりが盛んになり、今では日本一の生産量を誇る広島県熊野町。書筆から始まり、化粧筆にも卓越した技術が応用され、肌に密着するなめらかな肌ざわりが特徴。熟練の職人が手づくりした化粧筆は、最高級の品質を誇ります。3マスクメークにも最適シアー美肌を叶えるNEWブラシ、登場マスクの下に隠れたところはブラシで透明感のある仕上がりにマスクで崩れやすくなるので、筆で薄いレイヤーをかけるのがコツ。崩れにくく、厚付きを防ぎ透明感のある仕上がりに。マスクにもメークが移りにくくなります。マスクから出ている目まわりはパフでカバー力と艶感ある仕上がりに気になるシワやクマをしっかりカバーするのがポイント。パフはなめすことでコーティング効果がアップします。高いカバー力を保ちながら、艶感のある仕上がりに。ブラシ×パフの使い分けで、着脱時にも崩れないマスクメークが簡単にHH 305NEW熊野化粧筆(艶つやパウダー)¥2,970(税込)素材/毛質:PBTハンドル:AS金具:AL日本製サイズ商品番号横45×縦45×厚み8.5mm44617※専用ケースは付きません。・パウダーファンデーション、フェイスパウダー用としてファンデーションケースにセット可能お出かけ先のメーク直しにも!対象ファンデーション : B.A パウダリィファンデーション/B.A フィニッシングパウダー/ディエム クルール カラーブレンドファンデーション/アペックス カラーパウダー/ホワイティシモ パウダーファンデーション/モイスティシモ パウダーファンデーション※ブラシのお手入れは専用クリーナー(HH 293・HH 294)をお使いいただけます。厚塗りを防ぎ透明感のある仕上がりブラシ使用高いカバー力を保ちながら、艶感のある仕上がりパフ使用仕上がり比較テクニックいらずで、透明感アップ&シアーな艶仕上げに※熊野化粧筆について 職人が1本1本ていねいに手づくりで仕上げています。製品毎に多少のばらつきが出る場合がありますが品質には問題ございません。厚付きにならないので、マスクにもメークが付きにくい。ブラシ使用パフ使用熊野化粧筆NEWオルガヘキサリニュドボーテレーシーソフトインナーアンビュエントパンセドブーケスリープアイテム定番アイテムオーラルエステNEWNEWフード&ドリンクNEW4343 8月3日 発売

元のページ  ../index.html#43

このブックを見る