POLA CATALOG 2021 LIFE for BEAUTY AUTUMN WINTER
41/100

マスクでもトレンドカラーを楽しむ、キレイが続くメークテクニック薄く仕上がり、ヨレにくい筆メークが◎下地/コンシーラー厚みがでないようベースから薄く伸ばすことがポイント。色補正効果のある下地は、薄く付けても肌を明るくカバーできます。マスクとの対比でくすみが目立つ目の下は、コンシーラーに下地を混ぜて、薄く伸ばしてカバーするのがポイント。ファンデーションパウダーファンデーションは専用の筆を使い、スライドしながら薄く塗布しましょう。仕上げにくるくる回しながら肌の凹凸に密着させると、さらさら感も増し、さらに崩れにくく美しい艶肌に。動画はこちら動画はこちら動画はこちら動画はこちら1. BASE MAKEマスクへの色移りにはこれ!リップマットなリップを、ポンポンと指先で押さえるとフィット感ともちが高まります。この後1枚に裂いたティッシュで油分をオフ。残ったティッシュを唇にあて、上からフィニッシングパウダーを付けるとさらさら感が増し、マスクに付きづらくなります。チークパウダータイプのチークを頬にのせ、フィニッシングパウダーを重ねてさらさらに仕上げると色移りが防げます。3. LIP & CHEEKアイカラー・アイラインは「引き算」、マスカラは「足し算」がベストバランスアイブローパウダーを使い眉頭は明るい色、中央は少し暗い色でふんわりと描きます。崩れやすい眉尻はペンシルで描き、シャープに引き締めると立体感が出て横顔美人に。アイカラー/アイラインマスクをすると強調されるのが目もと。アイカラーは引き算して、クリームタイプで質感を楽しむぐらいに。アイラインもパウダーアイカラーをライン代わりに、抜け感のあるバランスで遊び心をプラス。マスカラマスカラは、アイラインを引き算した分いつもより長さを出して目もとをくっきりと、引き締め効果を狙いましょう。2. EYE MAKE専用筆で、メークの仕上がりをさらにアップインスタグラムでもマスクメーク術動画を配信中!#POLA公式ベースメークB.A デイセラムM N、ミュゼル ノクターナル コンシーラー スティック LB.A パウダリィファンデーション N1アイブローミュゼル ノクターナル アイブロー パウダー、B.A カラーズ アイブロー ペンシル ブラウンアイカラー/アイラインB.A カラーズ コレクティッド カラースティック アイカラー ローズコパー、B.A カラーズ アイパウダー オーベルジンレッド&ローズシャンパンマスカラB.A カラーズ アイマスカラN ブラックリップB.A カラーズ リップスティック マグノリアB.A フィニッシングパウダー NチークB.A カラーズ ブラッシュ コーラルB.A フィニッシングパウダー Nブラシ熊野化粧筆(艶パウダー)ほか各種使用アイテムNEWフード&ドリンクNEWオルガヘキサリニュドボーテレーシーソフトインナー熊野化粧筆NEWアンビュエントパンセドブーケスリープアイテム定番アイテムオーラルエステNEW4141

元のページ  ../index.html#41

このブックを見る