肌に触れずにすっきり、新発想のケア

肌がゆらいでいる場合は、必要以上に肌に触らないことも大切。そんなときは、動画を参考にまずは顔とつながっている頭皮からケアを。次に顔の表情筋を動かすストレッチ、最後は首の付け根をほぐすようにマッサージしてみて。血行促進するだけではなく、気分もスッキリします。朝の目覚めのためのケアとしてもぜひ。

その肌ゆらぎ、もしかしたらエアコンが原因かも?

ポーラ研究所の調べによると、肌表面の通常温度33℃が、5℃低い28℃となると、外部の刺激から肌をまもるバリア機能が40%もダウンしてしまうことがわかりました。バリア機能が低下すると、肌は刺激を受けやすくなり、さまざまな肌トラブルの原因にも。まだエアコンに頼るこの時期は、風を直接肌に当てない工夫などで乗り越えて。
その肌ゆらぎ、もしかしたらエアコンが原因かも?

合理的&簡単にケアしたいあなたぴったりのオイル技

肌がゆらいでいるあなたに積極的に摂ってほしいのは、角層の保護力を高めてくれるα-レノリン酸(オメガ3脂肪酸)。体内ではつくることができない必須脂肪酸なので、豊富に含むクルミ、チアシード、さんまなどの青魚を積極的に食べましょう。最近人気のえごま油や亜麻仁油なら、サラダに回しかけるだけで美肌食に。
合理的&簡単にケアしたいあなたぴったりのオイル技
次回の更新は9/20(木) 来月もお楽しみに

その他のケアもチェック