ゆらいでいる時も、全身めぐらせケアでキレイに前向き!

「肌がゆらいでいて、顔のマッサージができない…」と、ケアを諦めるのはもったいない!こんな時こそすべてのキレイの鍵になる、血行ケアを重点的に。動画を参考に足先をストレッチすれば、からだ全体の血行促進に。できることを少しずつ積み重ねて、すこやか肌を目指して。

肌ゆらぎ注意地域の方たちへ。クリームは必需品と心得て

肌の中に刺激を入れない「守るケア」とともに、たっぷりうるおいを補給する「攻めのケア」もできるのがクリーム。肌がゆらぎがちなとき、特に気になるのは日中の乾燥や外からの刺激。だったら朝からクリームを部分使いするのも1つの方法です。あなたの肌の状態に合わせて、クリームの実力を賢く発揮させて。
肌ゆらぎ注意地域の方たちへ。クリームは必需品と心得て

良い時間帯によく寝る大人は、良い角層が育つ?

“天然の美容液”とも言われる成長ホルモンが特に多く分泌されるのは、22時〜2時や、入眠後3〜4時間の時間帯。このゴールデンタイムに、深く質の高い睡眠を取ることは、肌の生まれ変わりに欠かせない要素です。乾燥によるゆらぎが気になるこの時期こそ、睡眠+保湿ケアで美肌づくりのサポートを。
良い時間帯によく寝る大人は、良い角層が育つ?
次回の更新は10/20(金) 来月もお楽しみに

その他のケアもチェック