1. 企業情報
  2. ニュース

【トピックス】2017.01.17

ポーラ×すみだ水族館 コラボイベント
『ペンギンも人間も、手を繋いでみんなHAPPY』を開催

開催期間:2017年1月28日(土)~3月14日(火)

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:横手喜一)は、ポーラ創業88周年を記念して開発した「ポーラ ザ ハンドクリーム」の発売を機に、『ペンギンも人間も、手を繋いでみんなHAPPY』を、すみだ水族館(所在地:東京都墨田区、館長:山内將生)とのコラボレーションにより、2017年1月28日(土)~3月14日(火)まで、すみだ水族館にて開催します。

ポーラ初の化粧品は、1929年に創業者 鈴木忍が手が荒れた妻のために、たった一つの乳鉢でつくりあげたクリームでした。“最上のものを一人ひとりにあったお手入れとともに直接お手渡ししたい”という、ポーラ創業の想いを形にした『ポーラ ザ ハンドクリーム』 は、幸福感あふれるような手肌を目指して開発されました。

今回、社会の永続的な幸福の実現を願うポーラと、来館者に幸せな思いに包まれて欲しいというすみだ水族館の想いに、「みんなの幸福」という共通点があることを見いだし、共感し合えたことで、ポーラとすみだ水族館とのコラボイベント 『ペンギンも人間も、手を繋いでみんなHAPPY』を開催する運びとなりました。

ポーラは、予防医学研究者 石川善樹氏と幸福度について共同研究を行ない、手を繋ぐ等のスキンシップをすればするほど幸福度が高まるという研究成果を昨年3月に発表しました。また、ペンギンはカップルになると手(フリッパーと呼ばれる翼)が重なる程の距離でぴったりと寄り添ったり、くちばしでコミュニケーションをとる等のスキンシップを行いますが、スキンシップをすればするほど嬉しそうに見えると、ペンギンと毎日接しているすみだ水族館・飼育スタッフの高嶋氏も語っています。

期間中、繋ぐ手をケアするイベントや、『ポーラ ザ ハンドクリーム』 が当たる「愛のペンギンQ」を実施します。ペンギンの恋が盛り上がるこの時期に、来館されるみなさまも手を繋ぎ、HAPPYなひと時を過ごしていただきたいと考えています。

関連コンテンツ

ページの先頭へ