1. 企業情報
  2. CSR・環境対応

良き企業市民として、社会に対して責任を果たし、貢献していく

ポーラ・オルビスグループは、創業以来培ってきた「喜ばれることに喜びを」の精神で、愛され信頼されるブランドを目指してきました。
この精神を育みながら、「良き企業市民として、社会に対して責任を果たし、貢献していく」、これが私たちが目指すCSR(Corporate Social Responsibility)活動です。

ポーラの取り組み⑤
環境に配慮したモノづくり

「内容物エコスタンダード」「容器包装エコスタンダード」の自主基準を設定し、企画・設計段階からどのような環境対応が必要か検討し、原材料の調達から使用後の容器廃棄までの商品のライフサイクルに合わせた環境配慮型商品づくりを実施しています。

関連コンテンツ

ページの先頭へ