1. ホワイトショット
  2. 美容家の声

喝采の、白。美容のプロの声をご紹介します。

美白への疑問を晴らしてくれる。

美容ジャーナリスト 齋藤薫さん

シミの成り立ちや、どうしたら美白に納得ができるのか、などいつも美白のモヤモヤを晴らしてくれるのがポーラ。新製品が登場するたびにコスメの歴史に残るような発見を掲げるポーラ研究所の実力と、開発者の情熱に感謝です。まさに美白のパイオニアだと認識しています。ホワイトショット3品は本当に注目すべき美白商品。全体、部分、全身の3部作で勝負。このアプローチも素晴らしいですね。

内外両方からの攻め。徹底さを感じます。

美容家 山本美奈子さん

スキンケアとサプリメントで3アイテム揃ったラインナップには、徹底さを感じます。数ある美容液の中でも、肌なじみの良さが特長的なCXは、普段使っているスキンケアの中に何の違和感もなく組み込めます。SXも、気になる部分に毎晩しっかりと使い続けました。インナーロックIXは、持ち運びやすいパッケージと人前でも気軽に取りだせるオシャレなデザインが◎。内側からアプローチしているという安心感にもつながりますね。

セルフクリア機能からのアプローチはとても新鮮。

美容コーディネイター 弓気田みずほさん

年齢とともに日ヤケがさめにくくなったり、シミが残りやすくなったりするのは、誰もが実感していること。だから、肌が本来持っているセルフクリア機能からのアプローチはとても新鮮でした。エイジングケアが気になる年代の1人としても嬉しい機能の解明だと思っています。新鮮な視点から製品を生み出す技術力にはいつも注目しています。化粧品としての使いやすさ、使う喜びに対する配慮もしっかりなされているホワイトショット。これからも使い続けます。

使い続けて、目指すは透明感。

美容エディター 藤井優美さん

ホワイトショットCXは、化粧水のようにみずみずしいテクスチャーながら、さっぱりしすぎず大人にも満足感のあるしっとり感でなじんで、その後はサラッ。本当に日本人好みのテクスチャーをよく分かっていらっしゃるという感じ。私自身も、使い続けて透明感を目指していきたいです。
ポーラの話をきちんと聞いておかないと、その時代の美白は語れない!というくらい、とても先進的で独自性に溢れていると思います。

まさに美白への熱い想いが現われた商品。

ヘアメークアップアーティスト 西山舞さん

美白のテクノロジーはどんどん高度になり、もはや深すぎて理解しづらいことも多々あります。そうなると、私たちが使ってみて理解できるのは「肌がどう感じるか」のみ。そして、これからさらに大切になるのは、その「説得力」ではないでしょうか?
そんな風に考える私も、ポーラの最先端美白テクノロジーへの追求心には、いつも頭が下がります。目からウロコの発想力と研究力から目が離せません。これからもホワイトショットに注目し続けます。

美白ケアする時はポーラ、と決めています。

美容ジャーナリスト 猪原美奈さん

先代のホワイトショットシリーズの時代から、もう何年も「美白ケアをする時はポーラ」と決めています。日本人の肌を研究し続けているポーラを信頼しています。中でも私の1番のお気に入りはCXです。テクスチャーがとにかく大好き。まるで化粧水のようにシャバシャバした爽やかな使い心地で、これからもずっと使い続けたいです。子供と公園に行ったり、海が大好きな私には、ホワイトショットが欠かせません!

  • *美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
  • *エイジングケア:年齢に応じた化粧品等によるお手入れのこと
  • *くすみ:乾燥やキメの乱れなどによる

関連コンテンツ

ページの先頭へ