1. RED B.A
  2. ムービー

すべての女性たちに宿る、
美しさという本能を呼び覚ますサイエンス実験
「Call Her Name」。

すべての女性には、美しさという本能がある。という、RED B.Aのブランドコンセプト。
小さなきっかけでその本能を呼び覚ますことができたらと考え、ひとつの実験を行ないました。
そして、その模様をまとめたムービーが「Call Her Name」。
その内容は多くの反響を呼びました。

日本の女性は、
いつしか名前で呼ばれなくなる事実。

ほんの小さなきっかけで、女性たちに宿る「美しさという本能」を呼び覚ますために。
着目したのは誰もが持つ「名前(ファーストネーム)」。
日本では、母親になると、自分のパートナーや周囲から名前ではなく、
「お母さん」や「ママ」などの母としての呼称で呼ばれるようになる女性が77%※1いることがわかりました。
そこで、私たちは、普段名前で呼ばれていない母親を、再びその名前で呼ぶことで、
彼女たちに眠る「美しさという本能」を呼び覚ませるのではないか、と仮説を立てました。

名前で呼びかけると、
“美のホルモン”が増加。

名前で呼ばれることで起こる科学的な変化を調べるため、女性19名を対象に実験を行ないました。
結果、名前で呼ばれると、被験者女性たちの体内中の「美のホルモン※2オキシトシン」の濃度が平均15.9%増加。
また、さまざまな心理変化も確認でき、名前で呼びかけるという小さなアクションが、女性の心と体に影響を与え、
ホルモンの状態を良好な方向へ導く可能性が示唆されました。

実験結果の詳細データはこちら

国際的な広告賞カンヌライオンズで
ブロンズを受賞。

「Call Her Name」は、第62回カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルにおいて、
ブロンズを受賞。同賞は、世界で最も権威ある国際広告賞とされています。
さらに、国内外の広告賞で多数受賞など、高い評価・共感を得ています。

  • ※1 ポーラ調べ
  • ※2 ストレス社会を生きるうえで、周囲の人、また自分自身に対して、愛情や慈しみを持って接することのできる女性を、ポーラは真に「美しい」と考え、今回、オキシトシンを“美のホルモン”として着目しました。
  • *美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
  • *エイジングケア:年齢に応じた化粧品等によるお手入れのこと
  • *くすみ:乾燥やキメの乱れなどによる

関連コンテンツ

ページの先頭へ